アロマオイルと加湿器のコンビネーションが風邪対策に効きすぎて嬉しい。

フランスに来てから3年以上悩まされていたこと。それが、空気の乾燥とエンドレスな風邪の移しあいでした。てか、フランス人は平気で人前でクシャミをしまくるから困る。

冬は風邪大国のフランス

大体12月になると体調を崩した人や、風邪を引いた人が増える。さらに、日本とは違ってマスクをほとんど滅多につけないから同じ職場、子どもからの感染をエンドレスで繰り返すのは日常茶飯事。

仕事でツアーに出た時にも、セントラルヒーティングが強すぎて埃が舞いあがってる部屋で一晩寝たら、あっという間に喉と鼻をやられる始末でした。

流石に3年目は嫌気がさして、フランスのアマゾンで加湿器を注文した。

注文してから暫くして、郵便局留めで届いたって通知が来たので取りに行き、早速試しに水だけで一晩試してみたら、これがめちゃめちゃ効く。

アロマオイルとのコンビが抜群に効く

私は部屋の乾燥だけでなく、空気洗浄や除菌に気をつけたいって思ったので、近くにあった薬局でユーカリとペパーミントのアロマオイルを買っていれてます。

ユーカリにはとてもたくさんの作用がありますが、メインは呼吸器系に働きかけることです。肺の痰を除去したり、気管支炎にもいいです。呼吸の強壮作用もあります。抗ウイルス作用が加わり、風邪や咽頭炎、副鼻腔炎などにも効きます。殺菌力もあり、特に泌尿器や生殖器系の殺菌に優れます。筋肉痛や神経痛にも効果的です。花粉症の季節には、症状を抑えてくれます。

参考 ユーカリオイルの効能Timeless Edition

深夜に高速バスでパリに行くときも、ツアーで車や電車の移動が増えて仮眠を取る時にも、マスクに2滴くらい垂らせば即席の空気洗浄機ができあがる。最高。

セキュリテソシアルのカードが届くまでの期間や、どうしても医者に行きたくない理由がある時は早めに対処しておきたいですね。