もしも運動神経が悪いって嘆いてるなら、それはコーディネーションの勘違いかもしれません。

上半身と下半身が切れてしまって、コーディネーションがバラバラになったりしませんか?頭の中のイメージの使いかたを変えて、猫のように軽やかな動きを実現しましょう。

上半身と下半身を繋ぐ

  • 上半身と下半身をお腹を使って繋ぐトレーニング
  • 網が引っ張られて上がっていくイメージ
  • シンプルで強度も控えめだけど効果は抜群

まるで大自然の中を駆け回る、動物のような躍動感のある体幹をつくりましょう。

ポイント

  • 手と足で天井を押していく。
    ➡︎あげる。ではなく、押していく。
  • 首の後ろと骨盤の下が自然と引きあがる。
    ➡︎力みで無理やりあげるのではない。
  • 呼吸は自然にリラックスを心がけて。
    ➡︎押し上げる時に吐く、おろす時に吸う。

では、実際に見ていきましょう。

今日の学び

  • 背中側の意識を使ってカラダをコントロール
  • 力みを抜いて体幹とバランスのトレーニング

今日はここまで、おつかれさまでした!