0→1をつくるプロダンサーJIN

世界で勝負をしたいプロダンサーの体調管理は〇〇が決め手なんです。

プロダンサーとして7年生活してて、体調管理は非常に大切だといつも感じます。90分のリハーサル後の食事の取り方1つで、次の本番のリフトやラストの粘りが出る。

最後の大切な見せ場で、大きなジャンプやキレで観客の目を釘付けにできる。 これって気持ちいいですよね!

リヨンは美食の街なので、日曜日の朝9時ごろから毎週市場が開いてます。

お魚やお肉を買って、簡単な調理でもいいから自分たちで作る。 スーパーの惣菜や、冷凍のお弁当セットではプロの体は作れません。 1月20日の朝に亡くなられた、フランスの料理界を牽引した、ポール・ボキューズ氏の市場にもお世話になってます。

ダンス飯

私は、プロの仕事が好きなので、食事もプロにアドバイスを求めることがあります。 ミシュランの星付きレストランの料理人に任せて、簡単なコツを教えて貰ったりもします。 ダンサーのための、シンプルな【ダンス飯】を広めようと思った朝のひと時でした。