0→1をつくるプロダンサーJIN

活動報告。dryland終演しました。

活動報告です。

1月7日土曜日、高円寺での公演が終わりました。

二瓶 野枝 主宰 Dance Company Nect 第4回本公演『dryland』

– この渇ききった地で私たちは必死に生きている

劇場に足を運んで下さった皆々様、 心より感謝申し上げます。 また、次の機会にお会いしましょう!   前日夜、引っ越し前夜と重なりバタバタと準備をしました。   世田谷で同居人だったノリが、忙しい合間をぬって見に来てくれた!   左の仙人風の方は、大学の恩師の幸村先生。先生のお友達親子、陶芸家のakiさん。   近所のバーで知り合った、サトル君。わざわざ、撤収の準備までして来てくれた!!   最近お世話になっている、マネージャー親子。暖かいです。   ビジネススクールで知り合った、イラストレータのAzel氏と共に。   フランス繋がりで、舞踊家・振付家の先輩であるKan-ichiさん。   コンビニでお世話になった、超追っかけ親子。僕の熱烈なファン←&東京の母。   頼れる姉さんママ、子どもを連れて来てくれました^^ダンス、どうだったかな??     ダンサーの先輩お二人、櫛田祥光さんと、熊谷拓明さん。   今回の経験は、また僕の舞踊家、人としての成長に 大きく影響を与えることばかりでした。
  1. 頑張らない。だけど嘘をつかない身体。
  2. 答えはひとつじゃない。でも貫く。
  3. 地に根を張り、生きていくこと。
この3つを教えてくれたカンパニーのメンバー、
支えてくださったスタッフの皆々様のおかげです。 改めて、感謝します。 ありがとうございました!!