【New】SROコンサル生の声を掲載しました。

【リヨン】あるセールを活用したら120%超お得に欲しいものが手に入った話

良いものを安く、簡単に買うのが好きなジン@jin_leoです!

[speech_bubble type=”think” subtype=”L1″ icon=”jin001.jpg” name=”ジン”] お得に買い物がしたい・・・ [/speech_bubble]

super-discount

知っておくべきセール情報

フランスでの滞在が長期に渡る場合、生活必需品や、夏物冬物の衣類、靴、リュックなど、日常的に必要で、かつ長く使える丈夫なものが欲しいですよね?

それが叶う方法をフランスで発見したので共有します。

その方法とは、

  1. インターネットで購入する
  2. お店の安売りの時期に購入する。

です。以上2つの方法のうち、フランス語が全く分からない方でも簡単に手を出せるのは、2つ目の「お店の安売りの時期に購入する」だと思います。

店頭にて、指をさしてお願いすれば、だいたい事は通じますので、比較的簡単だと思います。

滞在が長期化すれば、言葉に慣れてインターネット上でも注文・購入する事は出来るようになりますが、何かトラブルがあった場合などは「メール」や「電話」などの対処が難しいので、無理をしない方が無難です。

そこで今回は、フランスの安売りの時期「セール」について、ご説明します。

冬と夏の2大セールが狙い目

フランスにで、冬と夏に大々的に行われるセールがあります。その名も、

  • 「soldes d’hiver(ソルデ・イベー)」=冬セール
  • 「soldes d’été(ソルデテ)」=夏セール

そのまんまですね。笑

「soldes d’hiver(ソルデ・イベー)」は冬に行われるセールで、2016年は1月6日から2月16日までの約1ヶ月間セールが行われました。

このセール期間の間、お店に出ている商品の多くは30パーセント程度の割引から、大きいものは70パーセントの割引になるなど非常にコストを抑えて目当ての品を手に入れる事が出来ます。

IMG_0354
写真 僕が実際に買った商品の、割引率を示したタグ。

僕と冬セールとの出会い

慣れない海外生活では、生活費をなるべく抑えたいというは当たり前。

僕は少なからず、日本で使っていた冬服でフランスの冬を越せると思っていました・・・

だって、新潟の地に居たんです。通じると思うじゃないですか!

しかし、実際に過ごしてみると日本よりも随分と冷える事がわかりました。

僕は日本の中でも、比較的寒い地域に住んでいたのでその点は大丈夫だろうと思っていたのですが、空気の「湿度」と建物の「環境」が大きく違い、生まれて初めてインフルエンザにも掛かる始末。39度の高熱が出て、視界が紫色一色に染まりました・・・

[speech_bubble type=”std” subtype=”L1″ icon=”jin001.jpg” name=”ジン”] 死ぬかと思った・・・ [/speech_bubble]

「これは、どうにかして冬物の服を揃えないと、ヤられる・・・」そんな事を考えている時に僕の目を引いたのが「Soldes d’hiver」セールでした。

値段が下がるタイミング

お店によって、また商品によって、どのタイミングでどれくらい値が下がるのか全く読めないです。気になるものは普段から目をつけておいた方が良し。

僕の場合、この時は駆け込み的に買い込んだのですが、こういう時、小柄なアジア人は得ですね。服のサイズXS〜S(欧州では子供サイズ)は軒並み売れ残っていたので、選び放題でした!結局、

  • 登山用のインナー4枚
  • 登山用の靴下3足
  • 暖かいスパッツ
  • 防水防寒のジャケット
  • トレッキングシューズ
  • 部屋で着る上着

を購入しました。効果は抜群。

トレッキングシューズ(ハイキングや登山用の靴)を購入した理由は、道路が石畳で慣れるまでに足が非常に痛かったから。日本の都市部はほとんどの道が舗装された平らな道ですが、フランスでは石畳が突然掛けて穴が空いていたりするので、慣れるまでは注意が必要です。

登山用のインナーは、日本でいうヒートテックの豪華版です。めちゃくちゃ暖かくて、普通に洗える&乾くのが速いので重宝しました。ユニクロで買ったヒートテックは、僕の住環境では役に立ちませんでした。耐用年数とかあるのかな??

僕のアパートは、内装が少し古くコンクリートの壁に薄い壁紙剤だけ&暖房が電気式のものしか無いので部屋の気温は平均16度しかありませんでした。非常に、寒かったです。

セールの期間

この2つのセール期間は、あらかじめ日取りが決まっているので、

  • 「soldes d’hiver」
  • 「soldes d’été」

と検索すれば、いつからセールが始まるのかの情報がネットで大量に見つかります。

夏の開催時期は2016年の場合6月22日から8月2日まででした。

僕は、日本でこういったセールに興味は全くなかったのですが、値段と商品の質の高さ(もちろん低いものはある)のお得感に非常に好感を持ちました。

この2つのセールを上手く活用すれば、かなりコストを抑えて高品質なものを手に入れることができます。滞在に掛かる費用を少しでも抑えたい方には、非常に嬉しいセールだと思います。*・゜゚・*:.。..。.:*・'(*゚▽゚*)’・*:.。. .。.:*・゜゚・*

まとめ

2015年から2016年の冬は、この「Soldes d’hiver(直訳するとセール・冬)」のお世話になりましたが、僕が日本で使っていた冬物の上着などを活用出来なかったのは残念でした・・・

国が違えば、環境全てが変わることを身を持って知る良い経験になりました。

インフルエンザになって初めて、「寒い。。全然ダメじゃん。。_| ̄|○」と思い直すことに。

無意識に、「いつも通り気をつけていれば、寒くない!」って思っちゃってたんでしょうね。不覚・・・。郷に於いては郷に従え、身に沁みたジンでした。

渡航の時期は、計画的に。