【New】SROコンサル生の声を掲載しました。

プロのダンスカンパニーに選ばれて働ける「ダンサー体質」をつくるプライマリーケアとは?

疲れにくい体をつくるって、プロダンサーになりたい人の最初につまづくステップだと思います。 カンパニーに入ると、朝のクラスや同僚との教えあいが2時間ほどあって、12時から18時まで3回のリハーサルを耐え抜かないといけません。  

だから、ダンサー体質ともいえるスタミナを溜め込めるチカラが必要になります。 私が普段から実践してるのは、

  1. パン・ハングリーにしない
  2. エネルギーの流れを止めない
  3. 毎日かならず笑顔で話す

って3つのポイントです。 誰でもできるし、むずかしいことは1つもないので、ぜひ試してほしいと思います。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。